空の上で「とうふ屋うかい」 ANA機内食に登場

sub5 空の旅、食事が結構胃に重い、という人には、ちょっとうれしいコラボだ。ANA(全日本空輸・東京)の国内線プレミアムクラスに、「とうふ屋うかい」監修のスペシャルメニューが期間限定で登場する。3月1日~5月31日までだ。

sub4

 うかいは、江戸情緒を感じる個室やお座敷で、四季の彩り豊かな日本庭園を眺めながら自家製とうふと季節の味覚を楽しめるとうふ料理店。東京タワーの足元にある芝の店には、ビジネスや観光で訪れる外国人も多い。機内食は、時節がら色とりどりの春の食材を味わうことができる内容で、伊丹・新千歳・福岡・沖縄(那覇)発便の夕食、つまり午後5時以降の出発便で楽しめる。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ