カレーはやっぱりナン!? ナン派専用のチキンカレーセット

img_177124_2 あなたはナン派?ライス派?

 家でカレーを食べる時は白米と組み合わせる人が多いかもしれないが、どちらか選べるとしたら、ナン?ライス? ジェーシー・コムサ(東京)は、ハウス食品と共同開発した「手のばしナン&バターチキンカレーセット」を3月1日(金)に発売する。昨年、カレー業界合同で行われた、「カレーはナン派かライス派か」という投票キャンペーンでは、ナン派がライス派を上回った。しかし、現在の家庭用カレーはライスに合うように設計されていて、「ナンに合うカレーとライスに合うカレーがある」といった意見もあった。そこで、家でも気軽にナンを楽しめるようにと開発されたのがこの新商品だ。

img_177124_3

 手のばしナン&バターチキンカレーセットのカレーの特徴は、1)ナンと絡み合う濃厚さ、2)ナンの甘みを引き立てるスパイスが、3)ナンとマッチングする、コクと酸味がある具材――だ。ナン2枚とカレー約120gが入った1人前で、希望小売価格は税別392円。そのうち、ナンに合うカレーのルーも商品化されるかな!?

「手のばしナン&バターチキンカレーセット」
「手のばしナン&バターチキンカレーセット」
PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ