ぴあ映画初日満足度ランキング “復活”したコードギアスが人気集める

 「ぴあ」スマートフォンアプリ(ぴあ・東京)は、2月8日、9日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。  

  それによると、第1位は、2017年から2018年にかけて公開された劇場3部作のその後の物語を描くサンライズ製作のSFロボットアニメーション『コードギアス 復活のルルーシュ』だった。見た人の中から「ファンが見たいものすべてが入っていた! 恋愛面に注目している人も多いと思うけれど、すごく配慮してあった。戦闘シーンもカッコイイし、集大成のような作品だと思う」(25歳・女性)との声が出ている。 

  一方、第2位は、1987年に放送を開始した人気シリーズの20年ぶりの新作『劇場版シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉』、第3位は、沖縄の一部の地域に残る“洗骨”という風習を題材にした人間ドラマ『洗骨』だった。

************************************ 

1位『コードギアス 復活のルルーシュ』93.2点
2位『劇場版シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉』93.1点
3位『洗骨』92.8点
4位『劇場版 幼女戦記』92.5点
5位『あまのがわ』91.4点
6位『アクアマン』89.4点
7位『Back Street Girls -ゴクドルズ-』88.7点
8位『ファースト・マン』 85.4点
9位『We Margiela マルジェラと私たち』 85.3点
10位『ちいさな独裁者』81.5点 

(2月9日ぴあ調べ) 

************************************ 

  ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。 

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ