自宅でボルダリング!? インテリアにも使えるボルダリングパネル

img_176758_1 最近、いろいろなところで聞くようになったクライミングスポーツ、ボルダリング。遊びで試したことがある人もいるのでは? ボルダリング専用のジムなども増えてはいるが、自宅で手軽にボルダリングができるとしたら、やる?やらない? DIY商品などを販売する「じゅうたす」(兵庫県姫路市)は、自宅でもボルダリングを楽しむことができる建材「ボルダリングパネル」(税込み1万9,440円)を発売した。「壁紙屋本舗」(フィル・大阪市)とクライミングジム「Fish and Bird」(FaB・東京)が監修した商品で、無塗装の合板パネル3枚(1606mm×910mm)が1セットになっている(3枚で一般的なベニヤ板1枚分)。

img_176758_2

 パネルには、壁を登るためのホールド(手や足を引っかける道具)を取り付ける穴があり、穴に爪付きのナットを設置。パネルの裏側にナットが付いている状態だが、既存の壁面に直接パネルを取り付けられるよう、ナットが突き出ない工夫を凝らしている。パネルの厚さは18mm。無塗装なので、好きな壁紙を貼ったり、好みのペンキで塗ったりして、部屋のインテリアとして楽しむこともできる。

 壁紙屋本舗とFish and Birdで先行販売を行い、じゅうたすのオンラインショップで扱うのは4月以降。専用のクライミングホールド(32個セット・同9,493円)もある。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ