パナソニックからがGoogleアシスタント搭載ワイヤレススピーカー

02.04 masaki パナソニックがGoogleアシスタント搭載ワイヤレススピーカー パナソニックから声で家電を操作できるスマートスピーカー「コエリモ」(SC-GA1)が登場する。家電などを声で操作できるGoogleアシスタントを搭載し、音楽再生やニュースなどの読み上げができるほか非対応の家電も赤外線リモコンを通じて声で操作できるようになるのが独自の大きな特徴だ。発売は2月下旬でオープン価格。

 Googleアシスタントにより、声を掛けて音声アシスタントを起動。Google Play MusicやSpotifiなどの音楽を流したり、天気やニュース、交通状況、スケジュール管理などを読み上げたりができる。

 また、Googleアシスタント付きのスマートスピーカーは家電の操作もうたい文句だが、その多くは対応した家電しか操作できなかった。「SC-GA1」は、メーカー各社対応の赤外線リモコン信号送信機を内蔵して、テレビの電源やチャンネル、音量などの操作やエアコンの温度、電灯の点灯・消灯なども、「OK Google、○○して」などで操作できる。

 同時期に発売のスピーカー付きLEDシーリングライト「AIR PANEL LED THE SOUND」とも連携。灯りの操作、灯りと音の一括操作が音声でできるので、部屋の照明をON/OFFするのにリモコンなどを探さなくてもよくなるわけだ。大きさは幅100×高さ54×奥行100mm、重さ約370g。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ