忍野八海 【絶景NIPPON】

Snow-covered Mt Fuji, Taken from Oshino-Hakkai, Yamanashi Prefecture 世界文化遺産「富士山」の構成資産のひとつ「忍野八海(おしのはっかい)」は、古くは富士山信仰の霊場として、現在では風致の優れた水景として知られる。かつてこの地に存在していた忍野湖が富士山の噴火活動で消失し、富士山の伏流水を水源とする湧水池がいくつか残った。その代表的なものが忍野八海である。

  「出口池」「お釜池」「底抜(そこなし)池」「銚子池」「湧(わく)池」「濁(にごり)池」「鏡池」「菖蒲池」の全てに伝説や言い伝えがあり、池のそばには和歌と守護神である竜王の名前が刻まれた石碑が立っている。

  近年、観光客の増加により一番にぎやかな通りに面している湧池に硬貨を投げ入れる観光客が後を絶たないという。池の水深や水温の関係で回収が容易ではないことから忍野村では硬貨やコインは投げ入れないよう呼び掛けている。

 

情報スポット

 

■住所

〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草

■イベント情報

下記URLを参照
http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/event.html 

 ■アクセス

下記URLを参照
http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/docs/2013032300060/ 

 

 ■HP

忍野村公式観光ホームページ

http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/

おしのナビ 忍野村観光協会

http://www.oshino.jp/index.php

富士の国やまなし 

https://www.yamanashi-kankou.jp/index.html

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ