特売食材で節約献立を作成 年間40,000円近くお得に!?

Unrecognizable woman shops for produce in supermarket 毎日の食事作り。お弁当の分も含めて、メニューを考えるのに苦労している人も多いのでは? 1週間分の献立を自動で作成してくれるアプリ「me:new(ミーニュー)」(ミーニュー/岡山市)は、「特売食材を使った節約献立自動作成」という新しい機能をリリースした。「me:new」は、お気に入りのメニューを選んで、献立を作りたい日付を選択すると、好みに合わせて自動で毎日の献立を作成してくれるというアプリ。通常の献立作りは無料で使えるが、月額400円のme:newプライムにすると、特売情報をもとにした新機能も利用できる。自宅の郵便番号を登録して利用する「特売食材を使った節約献立自動作成」機能では、近所のスーパーの特売情報を比較することができ、食べたい特売食材を選択すると、その食材を使った献立を作ってくれるというもの。特売食材を使った節約効果は、4人家族で年間42,000円ほどになるという。

 毎日のメニュー作りから解放され、食費も浮かせることができるとしたら、こんなに便利な機能はない!?me:newでは献立に基づいた買い物リストも作成してくれるほか、アレルギーのある食材などは事前に除くことができる。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ