日比谷花壇の春を呼ぶお花のスイーツ アネモネやすずらんも

img_175911_1

 梅が咲き始めれば、春ももうすぐそこ。お花屋さんが作ったスイーツでテーブルも春色に彩ってみては? 新しい「ヒビヤカダンスイーツ」(日比谷花壇・東京)のオンラインショップでの注文が始まっている。

 花をイメージしたケーキや、本物の花を使ったタルトたちだ。香り高いバラ「さ姫」を、最も香り高くなる朝に一輪ずつ手摘みし、蒸留されたローズウォーターをふんだんに使った人気の「ヒビヤカダンスイーツ」をリニューアル。色とりどりのロールケーキやフルーツタルト、バラ香るブッセ、花を使ったチーズタルトなど、テーブルを華やかに演出するスイーツで、ギフトにも、ホームパーティにもぴったりだ。

花咲くローズチーズタルト (税込¥3,888〔本体価格¥3,600〕)
花咲くローズチーズタルト (税込¥3,888〔本体価格¥3,600〕)

 「お花畑のフルーツタルト」(税込み3,132円、6個入り)は、6種のフルーツと3種のタルトのマリアージュ。お花に見立てたアネモネ(ベリーカシス/ダマンド)やアストランチア(モンブラン/ダマンド)、スズラン(洋なし/ガナッシュ)など眺めているだけで楽しめる。ほかにも「お花畑のロールケーキ」(同3,132円)、「花咲くローズチーズタルト」(同3,888円、250g)、「バラ香るローズブッセ」(同3,240円、10個入り)などがある。2月1日からHibiya-Kadan Style vif 渋谷ヒカリエShinQs店で販売を開始する。 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ