日本の漫画をアフリカで! 白泉社の「Manga Park W

sub1 海外でも絶大な人気を誇る日本の漫画がアフリカでも読めるようになる。and factory(東京)と白泉社は共同で、総合エンタメアプリ「マンガPark」のアフリカ版「Manga Park W」をリリースした。マンガParkは白泉社が発行するマンガ雑誌で掲載された人気作品やオリジナル作品が楽しめるアプリで、Manga Park Wはそのアンドロイド・アフリカ版(無料)だ。日本の漫画文化を浸透させると同時に、海賊版が出回るのを防ぐ目的もある。初期配信国はケニア共和国とナイジェリア連邦共和国の2カ国で、7作品を配信する。7作品は、Vampire Knight(ヴァンパイア騎士)・Ouran High School Host Club(桜蘭高校ホスト部)・BERSERK(ベルセルク)・Hana-Kimi(花ざかりの君たちへ)・Yona of the Dawn(暁のヨナ)・Maid-sama!(会長はメイド様!)・Detroit Metal City(デトロイト・メタル・シティ)。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ