東京・夜桜舟あそび 人力車で日本橋桟橋へ

img_174433_1

 年が明けると、明るい春が待ち遠しい。日本旅館「星のや東京」は、3月25日から4月10日に、人力車と舟から眺める夜桜を楽しむアクティビティ、「東京・夜桜舟あそび」を開催する。

 水の都、江戸。物資や人を運ぶための高度な水運機能を持った江戸の町は、水路を中心に問屋や市場が生まれ、四季折々の豊かな水辺の風景を舟から眺めて楽しむ「舟あそび」は、人々の楽しみの一つだった。春には、江戸の徳川将軍家が隅田川沿いに植えた桜が咲き誇り、また、幕府が庶民の行楽を奨励したことから、人々は舟からお花見を楽しんだそうだ。

春のひとときを彩る着物の貸出しと着付け
春のひとときを彩る着物の貸出しと着付け

 そこで現代でも粋に舟遊び。舟の乗り場である日本橋桟橋には、同旅館から人力車で向かう。舟は日本橋川から隅田川に抜け、佃島沿岸や大横川沿いの桜の見所をめぐる貸切舟で、60分のナイトクルーズだ。舟の上では花見弁当に合わせてスパークリング日本酒が用意されている。料金は2人で11万6,000円~(税・サービス料・宿泊費別)で、「星のや東京」宿泊者限定のイベント。別料金で着物の貸出しと着付けもある。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ