【東京ディズニーシー】ピクサーの仲間たちと心を一つになって楽しもう! 「ピクサー・プレイタイム・パルズ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA ディズニーシーでは、ピクサー映画の仲間たちと一緒に楽しむことができる参加型のステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」を、メディテレーニアンハーバーにあるピアッツァ・トポリーノ(ミッキー広場)で1月11日から開催しています。今回はその模様を一部ご紹介していきます。

  まず最初に『トイ・ストーリー』からウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ブルズアイが登場。観覧席のゲストを4つのチームにわけると、各ブロックのリーダーのイメージに合ったポーズを取りリーダーを応援するゲームで、測定マシンのメーターの最高レベルを目指します。最初はゆっくりと始まりますが、だんだんテンポが速くなり、難易度が高くなっていきます。最終的にはみんなで一丸となって応援し、会場は大いに盛り上がりました。

 次に『Mr.インクレディブル』からは怪力が自慢のヒーロー、Mr.インクレディブルとゴム人間ヒーロー、イラスティガールことインクレディブル夫人が颯爽と登場。ゲストと一緒にヒーローエクササイズが始まります。しかし、途中からステージ中央にある画面にスクリーンスレイヴァーが現われ、MCが洗脳されてしまいます。が、二人の子どもであるヴァイオレットとダッシュ、さらに巨大化したジャック・ジャックが登場し、敵を倒します。最後は巨大化したジャック・ジャックを元に戻すため、みんなでヒーローリラクゼーションを行いました。

 続いて『ファインディング・ニモ』の仲間たちが登場。特別な泡(バルーン)の中に入ったニモや仲間たちを、ゲストみんなが海流となって運ぶゲームを行います。冒険に出たニモと父・マーリンを無事に合流させることができるのか、それは、ゲストたちにかかっています!

全てのゲームが終わり、そろそろ終盤・・・でも、ピクサーの仲間たちはこれだけではありません。もっとたくさんの仲間たちと会いたいというゲストやMC、ダンサーたちの願いがマシンに届くと、各ピクサー映画の音楽が流れ始め、ショーに出演する全てのキャラクターが登場します。最後にピクサー・パルズの象徴となる約10メートルの巨大バルーンが膨らむと、フィナーレを迎えます。

一丸となって盛り上がった「ピクサー・プレイタイム・パルズ」。中央の広場で見るには抽選に参加する必要があります。もし、抽選で外れてしまってもエクササイズやキャラクターとのグリーティングは参加することができのでぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

  全てのゲームが終わり、そろそろ終盤・・・でも、ピクサーの仲間たちはこれだけではありません。もっとたくさんの仲間たちと会いたいというゲストやMC、ダンサーたちの願いがマシンに届くと、各ピクサー映画の音楽が流れ始め、ショーに出演する全てのキャラクターが登場します。最後にピクサー・パルズの象徴となる約10メートルの巨大バルーンが膨らむと、フィナーレを迎えます。

 一丸となって盛り上がった「ピクサー・プレイタイム・パルズ」。中央の広場で見るには抽選に参加する必要があります。もし、抽選で外れてしまってもエクササイズやキャラクターとのグリーティングは参加することができのでぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 公演情報

公演場所:メディテレーニアンハーバー/ピアッツァ・トポリーノ(ミッキー広場)
公演時間:約30分(1日2~3回公演)

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ