“抹茶とほうじ茶で日本を味わう” 老舗茶屋のショコラコレクション

「ショコラコレクション」
「ショコラコレクション」

 バレンタインの主役はもちろんチョコレートだけど、今年は和なスイーツにしてみない? 京都・宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」は、抹茶とほうじ茶をメインに使った「日本を味わう大人のバレンタイン」フェアを実施している。目玉は、扇型のシックな箱に入った「ショコラコレクション」シリーズ。石臼びきされた宇治抹茶と、京都では日常茶としてなじみ深いほうじ茶の2種類のお茶が楽しめるチョコレートコレクションになっている。同社オンラインショップと宇治本店、JR宇治駅前店、京都駅前店での販売で、4個入り(税込み1,200円)、6個入り(同1,800円)、9個入り(同3,500円・送料込み)がある。そのほか、人気の「宇治抹茶生チョコレート」や「宇治抹茶いちごチョコレートトリュフお茶苺さん」などもオススメ。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ