東京駅のお弁当やお土産スイーツの人気1位は? 『グランスタ杯2018冬』発表

 列車に乗る前のお土産だけでなく、電車の乗り換えの際に今夜のお弁当を買う、という人もいる東京駅構内の巨大な商業施設「グランスタ」。そんな顧客たちの声で決まる“真のNo.1東京土産” 『グランスタ杯2018冬』のお弁当やお土産スイーツベスト10が発表された。お弁当では、RF1・いとはんの「牛肉グリル&すきやき重」が、お土産スイーツでは、イタリア・トリノの老舗チョコレートブランド、カファレルの東京駅限定商品「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」が1位だった。 

グランスタ杯は、今年の夏にスタートした人気企画で今回が2回目。定番の人気商品や初ランクインを狙う新商品など、全66商品がエントリー。お弁当の2位は笹八の柿の葉すし、3位はとんかつまい泉のヒレかつとたまごのポケットサンド。お土産スイーツ部門の2位はプログレの「Suicaのペンギン巾着」、3位は京橋千疋屋の「苺のショートケーキ」だった。 

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ