かわいいペットを外出先でも見守ろう! パナソニックから高画質ネットワークカメラ

10.18 パナソニックがペットを外出先でも見れるネットワークカメラ_パナソニックmain

 外出先のスマホからインターネット、無線LANを通して部屋の中、ペットの様子などを見ることができる“HDペットカメラ”「KX-HDN205」を、パナソニック(大阪府門真市)が12月13日に発売する。その特徴は高精細な200万画素(フルHD)のカメラ。これにより、鮮明で美しい映像でかわいいワンちゃんやネコちゃんの姿がスマホに届けられる。オープン価格で、市場価格は2万6,000円前後。

 不在時の防犯、部屋のウォッチングができるいわゆるネットワークリモートカメラだが、あえてペットカメラを名乗るのは、自動追尾機能を装備しているから。動作検知センサーと赤外線センサーでペットの動きを検知してカメラが追い掛ける。左右360度、上下90度の首振りで、ペットを見失うことはほとんどないだろう。

 動画はSDカードに記録が可能。また同社製BDレコーダーに転送・保存もできるので、留守中のペットや部屋の様子を、帰宅してから大画面のテレビで見ることもできる。そんなときもこの高画質カメラなら楽しく映像が見られるはずだ。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ