クリスマスに一緒にいたい男性の職業 女子大生500人が選んだのは?

 12月といえばクリスマス。今年は予定あり?なし? KIRINZ(東京)は、都内46大学の女子大生500人を対象に、「クリスマス」についてアンケート調査を実施した。最初に、「クリスマスにデートしたい有名人」を聞くと、1位に選ばれたのは「吉沢亮」(55票)。2位の「竹内涼真」(38票)と3位の「菅田将暉」(37票)よりも20ポイント近く多かった。一方、「クリスマスに一夜をともにしたい有名人は?」という質問には、「新田真剣佑」が51票でトップに。「吉沢亮」は46票で2位にランクイン、3位は39票の「福士蒼汰」だった。 

sub1sub2 次に、「クリスマスプレゼントがセンスありそうな有名人」について尋ねると、1位に躍り出たのは「菅田将暉」(69票)で、2位以下を大きく突き放した。2位は「坂口健太郎」の45票、3位はくりぃむしちゅーの「有田哲平」の34票となった。逆に、「クリスマスプレゼントがセンスなさそうな有名人」として残念に思われているのが、NON STYLEの「井上裕介」(47票)。2位は「ムロツヨシ」(36票)で、3位にはKing&Princeの「平野紫耀」(30票)が入った。意外にも、トップ10にジャニーズが5人ランクインするという結果だ。 

sub3 どの職業もイケメンという前提付きで、「クリスマスに一緒に過ごしたい人の職業」(複数回答)を聞いてみると、やはり1位になったのは「俳優」(321票)。2位は「タレント」(248票)、3位は「アーティスト」(217票)で、芸能関係者がトップ3を占めた。スポーツ選手やお笑い芸人らがトップ10入りする中、9位にランクインしたのは「YouTuber」(57票)。10位にはなんと「公務員」(42票)が入った。 

sub6 一人でのクリスマスは若干寂しいが、「興味ない男性」から誘われても79%は「断る」と回答。「彼氏がいない時に、マッチングアプリを使ってデートする人を探す」のも89%は「なし」とした。無理に異性と過ごすよりは、楽しく女子会などをした方が、クリスマスは盛り上がる?

 


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ