池に落ちたら死亡!? 5万件の問い合わせがあった“ピラニア釣堀”が…

ピラニア
ピラニアのイメージ写真

 鋭い歯で川に入った人畜を襲い食らいつくす、最も恐しい魚“ピラニア”。そのピラニアを釣って、食って、食われて?と三拍子揃って楽しめる、ピラニアフィッシングのイベントをHoliday Jack(東京)が品川で期間限定開催する(11月23~25日)。

  もともと、イベントは同社が昨年のエイプリルフールネタとしてついた嘘の話。ところがこのネタをインターネットで公開したところ、アクセスが集中し、同社は創業以来の初のサーバーダウンを経験。「地方でも開催してほしい」などの問い合わせが全国から5万件も殺到したという。まさかの大反響に、同社は1年かけて構想を練り、専門家の監修のもと安全対策を施し、釣りイベントを開催することになったという。

sub2  釣堀に放流される魚は南米アマゾン産の1,000匹のピラニアたち。釣りエサは生肉を使用し、釣れたら専用グローブでピラニアをつかみ、針を外してリリースする。なお、「指が無くなるのは嫌!」という不安がある人は、スタッフに任せれば安心だ。また、釣ったピラニアはキャッチアンドリリースだが、場内ではピラニアのフライなどの料理も楽しめるそうだ。屈強な釣り人はもちろん、珍体験に飢えているインスタグラマーな人たちも、ピラニアをフィッシュオン!して自慢してみてはいかがだろう。しかし、釣堀に落ちた場合は食われて無事には帰れないかも!?

 

ピラニア フィッシング詳細
時間:11:00~15:00
場所:品川フィッシングガーデン(東京都港区高輪3-13-3)
参加費 :4,000円(エサ・道具込み)
参加人数:先着1,000名


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ