ぴあ映画初日満足度ランキング 樹木希林さん出演のあの映画が人気

『日日是好日』/(C)2018「日日是好日」製作委員会
『日日是好日』/(C)2018「日日是好日」製作委員会

 「ぴあ」スマートフォンアプリ(ぴあ・東京)は、10月12日、13日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 それによると、第1位は、森下典子による人気エッセーを、黒木華、樹木希林、多部未華子の共演で映画化した『日日是好日』。見た人の中から「静かな時が淡々と流れ、幸福を感じられる映画だった。自分が歳をとったからこそ、ジーンとくる言葉があり、心温まり、身に染みた」(70歳・パート)といった声が出ている。

 他方、“ビッグフット”とも呼ばれる雪男の伝説を逆手にとった冒険ファンタジー『スモールフット』が第2位に、大川隆法製作総指揮のアニメ「UFO学園の秘密」の続編『宇宙の法―黎明編―』が第3位だった。

************************************

1位『日日是好日』92.0点

2位『スモールフット』91.9点

3位『宇宙の法―黎明編―』91.3点

4位『アラン・デュカス 宮廷のレストラン』89.7点

5位『止められるか、俺たちを』88.4点

6位『ムタフカズ』86.9点

7位『覚悟はいいかそこの女子。』85.8点

8位『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』83.8点

9位『ルイスと不思議の時計』79.9点

10位『バーバラと心の巨人』79.3点

11位『アンダー・ザ・シルバーレイク』79.1点

12位『スカイライン-奪還-』78.9点

13位『負け犬の美学』77.0点

14位『エンジェル、見えない恋人』76.8点

(10月13日ぴあ調べ)

************************************

 ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ