うまみ調味料・香料無添加でさらに進化 昨年大ヒットの湖池屋ポテチ

KOIKEYA PRIDE POTATO写真(櫻井) ポテトチップスの老舗、湖池屋(東京)がプライドをかけて理想のおいしさを追求したポテチ「KOIKEYA PRIDE POTATO(コイケヤ プライドポテト)」。昨年、コンビニで完売となるなど一時入手困難になったほどの人気の同商品が、さらに進化して三代目「KOIKEYA PRIDE POTATO」として全国のコンビニで販売が始まった。8日からは全国のスーパーマーケットなどにも登場する。

 三代目「KOIKEYA PRIDE POTATO」の最大の特徴は、うまみ調味料・香料を使わない“無添加”で素材の本格的な味わいを引き出した点。国産ジャガイモを100%使用し、ジャガイモの皮のむき方、洗い方、揚げ方、厚さ、油の種類、仕上げなど、創業以来の製法へのこだわりや技術を結集し、開発に取り組んだ。

 「本格濃厚のり塩」、「本格うす塩」、「本格コンソメ」の3つの味。「本格濃厚のり塩」は、三種ののり(焼きのり、あおさ、青のり)、三種の塩(焼き塩、藻塩、平釜炊きの塩)でじゃがいものうまみを引き出し、味わいに奥深さを出すために日高産昆布を使用。「本格うす塩」も同様に三種の塩を使い、日高産昆布と国産マグロ節の味わいを重ね、シンプルな塩味に仕上げた。「本格コンソメ」は、香味野菜と国産鶏を使ったブイヨン、国産和牛のエキス、国産タマネギの甘みをきかせ、本格的なコンソメの味わいを実現した。

 国産じゃがいものうまみを余すことなく引き出したポテチ、ぜひこの秋、行楽やパーティーなどで試してみては?


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ