きらきらジュエリー川柳大賞 金賞は「離婚よと 投げたい指輪・・・」

img_166075_7 帝国ホテルアーケードで95年の歴史を刻んできたマユヤマジュエラー(東京)は、第6回となる「きらきらジュエリー川柳大賞」を開催し、金賞作品を決定した。

 今回の審査は、NHK「N響アワー」や「趣味の園芸」の司会でも知られる音楽家・エッセイストの森ミドリさんを審査委員長に迎え、全応募作品の中から“きらきらジュエリー川柳実行委員会”の厳正な審査を経て選定した。受賞作は以下の通り。

【金賞】(1名)

「離婚よと 投げたい指輪 はずせない」

(伊藤慎也・東京都)

・副賞は30万円相当のピンクダイヤモンドペンダント

【銀賞】(1名)

「祖母ポスト 見に行くだけでも 指輪つけ」

(滝澤有咲・埼玉県)

・副賞は20万円相当のピンクサファイア・ダイヤモンドペンダント

【銅賞】(1名)

「宝石店 パパはスルーで ママスロー」

(森崎重夫・兵庫県)

・副賞は10万円相当のパールブローチ

【入選】(5名)

「ジュエリーで 釣った白魚 今おこぜ」

(中村利之・大阪府)

「亡き猫の 瞳恋しき ペリドット」

(水越裕子・宮城県)

「宝石店 涼みに入って 熱くなり」

(藤本浩之・神奈川県)

「これからも 私の指に 祖母はいる」

(和田ひなた・福岡県)

「贈り主 今ではすっかり 園芸爺(エンゲイジ)」

(浜田ミドリ・東京都)

・副賞DIAMOダイヤ入りコスメセット

また、川柳の募集にあわせてアンケートも実施。一番好きな宝石を聞くと(有効回答数1,787)、ダントツでダイヤモンド(459票)がトップに! 以下、真珠(144票)、ルビー(96票)、サファイア(73票)、エメラルド(63票)と続いた。また、一人当たりのジュエリー平均所有数は女性が8.6個、男性が3.2個となっている。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ