ついに決着? バーミヤンで「ラーメンVSチャーハン」対決を開催

 

「中華頂上対決」で実際に提供される6品
「中華頂上対決」で実際に提供される6品

 すかいらーく(東京)が運営する中華レストラン「バーミヤン」では、9月6日から中華料理の中で不動の人気を誇るラーメンとチャーハンによる「中華頂上対決」フェアを開催している。それに先駆け、メディア向けのフェア先行試食会が5日に東京都内で行われた。

  今回のフェアでは“旨辛麻婆”、“プリプリ海老”、“焼豚”という3つの対決テーマでラーメンとチャーハンから各1品ずつ、計6品が登場。各テーマの中でどちらがおいしかったか選んでもらうという企画となっている。

  中華の王道“旨辛麻婆”では、麺をすするたびに刺激的な辛味と山椒ラー油の香りがたまらない「刺激のコク旨マーボー麺」(税別749円)と自慢の辛さに合わせて開発した「刺激の赤麻婆チャーハン」(同799円)の旨辛対決を楽しめる。

刺激のコク旨マーボー麺
刺激のコク旨マーボー麺
刺激の麻婆チャーハン
刺激の麻婆チャーハン

  そして、“焼豚”対決ではこってり濃厚なとんこつスープに自家製細麺の「本格濃厚博多とんこつラーメン」(同699円)と、甘辛い味付けの焼豚とさっぱりとした味付けのチャーハンそして上に盛られたキャベツがおいしい「自家製焼豚の香ばしチャーハン」(同799円)という、こってり対さっぱり対決も見逃せない。

  どの対決もバーミヤンのこだわりを詰め込んでいるので、ぜひ1度食べ比べてみてはいかがだろうか。ちなみに筆者のイチオシは「自家製焼豚の香ばしチャーハン」だ。さっぱりとした味付けのチャーハンと甘辛い自家製焼豚のバランスが絶妙なので、あまり食欲のない時にもオススメ。

自家製焼豚の香ばしチャーハン
自家製焼豚の香ばしチャーハン

 また、バーミヤン公式Twitterでは、ユーザーによる「ラーメンVSチャーハン」の決選投票が実施される。不動の人気を誇る2品の真の王者を決めるのはあなたの一票かもしれない。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ