スシローが価格改定 「お値打ちの150円皿」と「感動の300円皿」が登場

img_165154_1 あきんどスシロー(大阪府吹田市)は9月14日から、すし商品を「100円(+税)」、「150円(+税)」、「300円(+税)」の新価格帯で提供する。

 企業理念である「うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。」の実現を目指してさまざまな取り組みに挑戦してきたが、利用者に今まで以上に新たな驚きと感動を味わってほしいという思いのもと、価格を改定することに。

 定番の100円(+税)皿はスシローの顔として変わらずそのままに、新価格帯である「150円(+税)」は、“お値打ち皿”として定番の100円皿の次の価格で手に届きやすく、かつ今まで以上にお値打ちを感じられるすし商品となる。また、「300円(+税)」は、“感動皿”として贅沢なネタをふんだんに取りそろえた価格帯に。スシローがこだわり抜いて究極のネタを取りそろえた感動の商品は、食べた時の感動はもちろんのこと、感動を共有するお祝いや特別な日の華やかな演出にもぴったりなすし商品となりそうだ。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ