「ヒー!」が鍋スープに カラムーチョの鍋スープ新発売

img_163870_1 料理の味がスナックの風味になる、というのはよくあるけれど、スナックの方が料理になるというのはなかなか…。ヒー!と辛い湖池屋(東京)の「カラムーチョ」が、鍋スープになって登場だ。同社とダイショー(東京)のコラボ商品『コイケヤ監修 カラムーチョ鍋スープ ホットチリ味 中辛』と『コイケヤ監修 カラムーチョ鍋スープ ホットチリ味 辛口』(どちらも税込み248円)が9月3日に発売される。img_163870_2

 「カラムーチョ」は、辛味系スナックのパイオニア的存在。今回発売されるカラムーチョ鍋スープは、そのフレーバーを再現し、さらに鍋スープに欠かせないコクとうまみを持たせたもの。好みの辛さが選べるように、中辛と辛口の2種類がある。中辛は、豚うす切り肉、白菜、長ネギ、ニラ、シメジに加え、「カラムーチョ」をイメージした細切りジャガイモなどの具材に合う味だそうだ。鍋あとは、トマト、チーズ、ご飯で作る「トマトチーズリゾット」がおススメ。さらに「カラムーチョ」をトッピング、というのもアリだとか。img_163870_3

 辛口の方は、鶏もも肉、白菜、長ネギ、ニラ、豆腐に、「カラムーチョ」風に刻んだ細切りジャガイモなどの具材と相性が良く、鍋あとスープは中華麺を煮込み、卵黄、刻みネギ、刻みのりをトッピングした「辛口ネギ玉まぜそば」に。次の季節のお楽しみ~!img_163870_4


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ