専門ブランドが作るしっかりとした音と作りのスポーツイヤホン

00000452 ヘッドホン、マイクを中心としたドイツの音響機器ブランド、ゼンハイザー(ゼンハイザージャパン・東京)から、ワイヤレススポーツイヤホン「CX SPORT In-EAR Wireless」が発売された。オープン価格で、店頭などでは1万6,000円前後(税別)を見込む。

 同社はオーディオ用ヘッドホンのほかにも、マイクやステージモニター、業務用ヘッドセットなども手がける。新登場するスポーツイヤホンのデザインは、鮮やかなイエローと落ち着いたマットブラックが調和した軽快な雰囲気。使用感についても、イヤーチップ部にはウィングタイプのサポーターを備える。規格レベルはアナウンスされていないが、汗や水に強い防水性を確保。操作しやすい大型ボタンのリモコン/マイクもアクセントになっている。

 Bluetoothワイヤレス方式で、コーデックは高品位なAAC、apt-Xのほかに、拡張されたapt-X LLにも対応しているのがうれしい。約1.5時間の充電で6時間の再生ができる。再生周波数は17Hz〜21kHz、重さは15g。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ