夏の麺フェア2018を限定開催 今年も「冷やしパーコー麺」が登場

main 暑くなってくると、つい食べたくなるのが冷たい麺料理。つるつる、ずるずる、喉ごしがいいから、食欲が落ちがちな夏にぴったりだ。赤坂エクセルホテル東急(東京)は、レストラン「赤坂スクエアダイニング」(3階)で、この夏おすすめの麺5種をそろえた「夏の麺フェア2018」を、7月、8月限定で開催する。

 毎年の麺フェアで1番人気を誇る赤坂スクエアダイニングの最強アイテム「冷やしパーコー麺」も、もちろん登場! さらに、過去1年間に行なったブッフェフェア(鹿児島・北陸・築地・北海道)にちなんだ食材・調理法など、各地域の特徴を出したメニューを用意した。

冷やしパーコー麺
冷やしパーコー麺

 今年のイチオシは「桜島小みかんうどんと鹿児島黒豚のしゃぶしゃぶ」。桜島小みかんの皮が練りこまれた、香り高く鮮やかな色彩のうどんに、鹿児島県黒豚の冷しゃぶをあわせ、夏らしくさっぱり仕上げている。喉ごし良くツルッとしたうどんは、暑い日や食欲が落ち気味な時にありがたい存在だ。

 さらに、「富山ブラックラーメン 黒部名水ポークの焼豚添え」、洋食屋の定番「ナポリタン」、「オホーツクの韃靼蕎麦(だったんそば) 海鮮かき揚げと季節野菜の天婦羅添え」など魅力的な麺料理がめじろ押し。食欲が落ちたかなと思ったら行ってみよう!

「夏の麺フェア2018」

販売日時:2018年7月1日(日)~8月31日(金) 11:00~22:00(21:30 L.O.)

場所:「赤坂スクエアダイニング」赤坂エクセルホテル東急 3階(東京都千代田区永田町2-14-3)

料理代金:各2,180円(消費税・サービス料込み)


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ