HDMI端子のない旧AV機器と最新テレビなどをつなげる変換アダプター

main パソコン関連機器のラトックシステム(大阪市)は、コンポジット−HDMIコンバーター2機種を発売した。古いビデオプレーヤーやゲーム機などHDMI端子を持たないテレビをつなぐコンポジット to HDMIタイプの「RP-AV2HD2」(ネットショップ専売 3,980円/税・送料込み)と、HDMI端子のみの最新ゲーム機やスマホなどとHDMI端子のないテレビをつなぐHDMI to コンポジットタイプ「RP-HD2AV2」(同 3,780円)がある。

 RP-AV2HD2はコンポジット出力(映像・音声、アナログ)をHDMIのデジタル信号化するアダプターで、⼊⼒側はコンポジット出⼒端⼦を搭載した家庭⽤ゲーム機や、その他の映像機器で、出⼒側がHDMI⼊⼒端⼦を搭載したテレビ、プロジェクターなどに対応する。電源はUSB、大きさは60×55×20mm、重さは約42g。sub2

 RP-HD2AV2は逆に、HDMIのデジタル信号をアナログコンポジット信号に変換。最新ゲーム機とつないで、ちょっと古いが大画面のテレビで見たり、スマホを通したインターネットの動画をディスプレイで楽しんだりできるようになる。対応は、入力側が、HDMI出力端子を搭載したスマートフォン、タブレット、家庭⽤ゲーム機、パソコン。出⼒側は、コンポジット⼊⼒端⼦を搭載したカーナビ、テレビ、プロジェクターなど。本体のサイズなどは上記RP-AV2HD2と同じ。 sub1


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ