花火&音楽の新感覚フェス ライブの直後に花火を満喫しよう

img_158282_1 夏になると各地で開催される花火大会。関東だけでもすでにいろいろとあるけど、さらにもう1つ加わるよ。7月26日(木)に第1回が開催されるのが「新横浜花火大会2018」。新横浜で初めて行われる、陸から打ち上げられる花火大会だが、もう1つの特徴は音楽ライブが一緒に開催されること。特設ライブエリアのチケットを購入すると、ライブがクライマックスを迎えると同時に花火大会がスタート。ライブ会場からそのまま花火を楽しむことができる。ライブを行うのは、現在、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍を続けるMY FIRST STORY。そのほか、花火大会のみの有料・無料席がある。詳細はサイトから。現在、チケットを販売している。

「新横浜花火大会2018」

日程:2018年7月26日(木)

12:00 メインブース会場 開場

18:15 MY FIRST STORYライブ開演

19:15 花火大会 打ち上げ開始

打ち上げ場所:新横浜公園周辺(横浜市港北区小机町3300)

アクセス:JR新横浜駅・横浜市営地下鉄新横浜駅・北新横浜駅より徒歩20分、JR小机駅より徒歩15分

・桟敷A席エリア自由席 8,000円(4人/2m角シート席 発券4枚)

・桟敷B席エリア自由席 3,000円(1人/1m角シート席 発券1枚)

・日産スタジアム4階リング通路ガーデンテーブル席 1万6,000円(4人/ガーデンテーブル席 発券4枚)

・テニスコート法人協賛席 5万円(6人/テーブル席 主催側発券6枚)


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ