カスタム仕様イヤーパッドのマニアライクなモニターヘッドホン

06.16 カスタム仕様イヤーパッドのマニアライクなモニターヘッドホン_T50RPmk3_DEKONI 音響機器のフォステクスはヘッドホン「T50RPmk3 DEKONI BLUE Version」を、6月14日に発売した。米国のイヤーパッド専門ブランドとコラボした特別仕様で、オンラインショップ限定モデルとなる。価格は、2万8,000円(税別)。

 オリジナル「T50RPmk3」は、独自開発の平面振動板/平面駆動方式を採用。通常のコーン型振動板とは異なった再現力、モニタリング能力で知られ、特にアメリカでは非常に人気が高く、カスタマイズも盛んに行われている。

 DEKONI BLUE Versionは、その名のとおりイヤーパッド専門ブランドのDekoni Audio社とコラボレーションした米国専売モデルで、Dekoni社が独自に検証したデータに基づいて開発した2種のイヤーパッドが付属し、音の違いを楽しめる。外装もブランドカラーのブルーに音響特性の波形をあしらったデザインで、録音モニターからリスニングまで幅広く対応する。06.16 カスタム仕様イヤーパッドのマニアライクなモニターヘッドホン_T50RPmk3_DEKONI_earpad

 形式はセミオープンエア、再生周波数は15Hz~35kHz、インピーダンス50Ω、感度92dB/mW、重さ約320g(コード含まず)。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ