一瞬でキャラごはんが作れちゃう 食べられるアートでお手軽に

sub7 「キャラ弁はかわいいけれど、私には無理。時間はないし、何よりそんなテクがない…」という人でも、これならイケるかもしれない。デコレーションアイテム「食べられるアート」(フロンティア・大阪市)が発売された。

main 食材に貼るだけのデコレーションフィルムは、トウモロコシや海藻を原料としたでんぷんや寒天から作られている。絵柄も食用インクで印刷されているから、フィルムを貼り付けたまま食べられる。キッチンバサミでフィルムの絵柄に沿ってカットし、食材が密着するように指で軽く押さえて貼り付ければ出来上がりだ。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ