名器を巧みにミニチュア化 緻密さと本格的作りが驚きの小型スピーカー

06.01 その緻密の小型スピーカー_tannoy-minigrf-img 英国スピーカーの伝統ブランド、タンノイから小型システム「Autograph mini/GR」が発売された。ミニの名前のとおり、オーディオのヴィンテージ時代から同社を代表する伝説の名器Autograph(オートグラフ)を、巧みにミニチュア化している。価格は、36万円(ペア・税別)、取り扱いは高級オーディオ機器を作るエソテリック(東京都多摩市)。

 グリルのファブリックやリアルウッド(ウォールナット材)のパネルなど全体の風合い、独特の同軸ユニットからして、高さ1m越えの同社大型システムと見間違えるばかりだが、このミニモデルは幅20cm強、高さ約36㎝というから驚きだ。

06.01 その緻密の小型スピーカー_tannoy-minigrf-01 同軸ユニットは、10㎝低音ウーファーと19mm高音ドーム+ホーンのトゥイーターをユニットの中心軸上で一体化することで、低音から高音までの広い帯域と、より正確なステレオ感の再現を図るもの。オーディオファンにはこのミニチュアな同軸型ユニットをはじめ、フロントの金色プレート、真鍮(しんちゅう)色のホーンなどの作り、クロスオーバーネットワークなどのパーツ類も妥協が見られず、眺めるだけでも楽しい、オトナのオーディオを実感させてくれるだろう。

 形式は2ウェイバスレフ、インピーダンス8Ω、感度85dB、再生周波数帯域106Hz~54kHz、大きさ・重さは幅209×高さ356×奥行156mm・4.4kg。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

2回戦の結果(6月6日開催)

川崎フロンターレ 3-2 ソニー仙台FC   水戸ホーリーホック 2-0 愛媛FC   湘南ベルマーレ 1-0 北海道教育大学岩見沢校   V・ファーレン長崎 2-1 松江シティFC &nb … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ