三軒茶屋に新たなグルメスポット誕生! こだわりの飲食店10店舗が集結した「GEMS三軒茶屋」Part2

6F:さつま福永牧場直営 牛串 ギュウドウ!

落ち着いた雰囲気の「ギュウドウ!」の店内
落ち着いた雰囲気の「ギュウドウ!」の店内

 平成25年度全国肉用牛枝肉共励会で名誉賞に輝くなど、数々の受賞歴をもつ鹿児島黒牛“さつま福永牛”の 生産者直営店がこの「ギュウドウ!」。鹿児島には4店舗あるが、東京には初進出だ。ここでは、生産者直営という強みを生かし、福永牛のすべての部位を少量で色々味わえる牛串からたっぷり楽しめるステーキまで、牛肉のうまみを存分に堪能できる。独自に配合した飼料やクラッシックが流れる牛舎で育ったという福永牛は、きめ細やかな肉質とまろやかな口当たりが特徴。抜群の霜降り肉なのにオレイン酸が豊富に含まれるためさっぱりとした味わいだ。

 

 

メニューの一例。「さつま福永牛の牛串/5本」(1,814円)と「本日の熟成赤身ステーキ(200g)」(3,218円)。特に牛串は、サーロイン、ランプ、イチボ、クリ、ササミと部位別に5種類食べられるので超おすすめだ。あまりのうまさに笑みがこぼれること間違いない。
メニューの一例。「さつま福永牛の牛串/5本」(1,814円)と「本日の熟成赤身ステーキ(200g)」(3,218円)。特に牛串は、サーロイン、ランプ、イチボ、クリ、ササミと部位別に5種類食べられるので超おすすめだ。あまりのうまさに笑みがこぼれること間違いない。
お店の入り口には希少な福永牛を保管するショーケースが。
お店の入り口には希少な福永牛を保管するショーケースが。

7F:香辣里(シャンラーリー)

「香辣里」の店内。
「香辣里」の店内。

 中国中部に位置する湖南省の郷土料理を提供するお店が「香辣里(シャンラーリー)」。中国では、「農家楽(ノンジャーラー)」と呼ばれる、農村部で一般的な料理を楽しむ飲食スタイルが、この数年注目されているとか。同店は、湖南料理の代表的なメニューはもちろんのこと、湖南省の農村部に暮らす人々が日常的に楽しんでいる 家庭料理に軸足を置いて料理を展開するという。湖南料理を支えているのは「香辣(シャンラー)」と呼ばれる辛さ。これは、小米辣(ショウミーラー)と呼ばれるスカッとした辛さが特徴の唐辛子を、香菜やミントや紫蘇などの香草類と一緒に使うことで醸し出される爽快な辛さのこと。この辛味はお酒のつまみにもピッタリでは? お上品な中華ではなく野性味あふれる中華料理を味わいたい人はぜひ。

代表的メニューの「チャーラーロウ」(燻製豚三枚肉と葱の炒め物)、「トンハォガンドウフスー」(醤油漬け干豆腐と香り野菜の和え物)、そしてバーボンを紅茶で割ってレモンと干梅で風味を付けた「香辣里茶」。
代表的メニューの「チャーラーロウ」(燻製豚三枚肉と葱の炒め物)、「トンハォガンドウフスー」(醤油漬け干豆腐と香り野菜の和え物)、そしてバーボンを紅茶で割ってレモンと干梅で風味を付けた「香辣里茶」。

8F:産直の魚貝と日本酒・焼酎 和バル 三茶まれ

IMG_5725

 各地の港から直送されてきた魚貝で作るイタリアンのシェフこだわりのオリジナル料理と40種類以上の日本酒・和酒そして季節限定の日本酒を気軽に楽しむことが出来る「和バル 三茶まれ」(8F)。どの料理も魚貝の良さを引き立たせつつ日本酒に合うようにシェフのこだわりが詰まったものばかり。

「濃厚 魚貝の海鮮トマト鍋」はメインの魚が毎日変わる。この日は長崎県産の真鯛だった。トマトソースに和の出汁と具材の風味が染み出て病みつきになる。
「濃厚 魚貝の海鮮トマト鍋」はメインの魚が毎日変わる。この日は長崎県産の真鯛だった。トマトソースに和の出汁と具材の風味が染み出て病みつきになる。
「本日の鮮魚のオーブン焼き 熱々ガーリックソース」はオーブンで魚を焼いてから熱々のガーリックオイルをかけるので表面はカリカリに、中はふっくらと仕上がるんだそう。付け合せの野菜もガーリックの香りと味がよくしみ込んでいた。
「本日の鮮魚のオーブン焼き 熱々ガーリックソース」はオーブンで魚を焼いてから熱々のガーリックオイルをかけるので表面はカリカリに、中はふっくらと仕上がるんだそう。付け合せの野菜もガーリックの香りと味がよくしみ込んでいた。

 『GEMS三軒茶屋』にはそのほかにも注目店舗がめじろ押し。ゴルゴンゾーラ入りの特製濃厚クリームチーズを麺に絡めて食べる「らぁ麺生ハムフロマージュ」が人気のラーメン店「らぁ麺 ドゥエイタリアン」(B1)や、三軒茶屋で2010年から5年半営業し惜しまれつつ閉店した名店が復活した「富士屋本店グリルバー」(3F)、1978年創業の大人気焼き肉店「正泰苑」(9F)など、どれも一度は入ってみたい店ばかり。う~ん、三軒茶屋からますます目が離せなくなったかも~!


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ