“三皇帝”の晩餐をテーマに新作料理を・・・ トゥールダルジャンが期間限定で提供

main フランスの伝統あるレストラン、トゥールダルジャンの世界唯一の支店である「トゥールダルジャン 東京」では、トゥールダルジャン400余年の歴史に残るエピソードである“三皇帝の晩餐(ばんさん)”をテーマに、7月3日までディナーを、5月31日~6月17日の木・金・土・日曜日限定でランチを開催する。sub2

 トゥールダルジャンで語り継がれる“三皇帝の晩餐”とは、今から約150年前の、1867年6月7日の夜、ロシア皇帝アレクサンドル2世と皇太子、プロシア(のちのドイツ)皇帝ヴィルヘルム1世の三人が「カフェ アングレ」(トゥールダルジャン現オーナーの曽祖父が経営)で晩餐を楽しんだという史実。そのエピソードをテーマに、伝統の王道料理とエグゼクティブシェフ ルノー・オージエの豊かなクリエイションで作り上げた料理の数々を提供する。

 今回登場するのは、チェリーを用いた“フォアグラ モンモランシー風”やシグネチャーメニューである幼鴨のローストを“ナヴァランソース”で食べる新作料理の数々。期間限定のランチでも、ホタテ貝やウシノシタなどを用いた新作コースを用意している。sub1

■三皇帝の食卓 À LA TABLE des 3 EMPEREURS

場 所:「トゥールダルジャン 東京」

(東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階)

期 間:ディナー 2018年5月30日(水)~7月3日(火)

ランチ 2018年5月31日(木)~6月17日(日)※木~日曜日限定

※月曜定休日

時 間:ディナー 17:30~(20:30最終入店)

ランチ 12:00~ (13:30最終入店)

料 金:ディナー ¥18,000、 ¥25,000、 ¥32,000

ランチ ¥ 9,000、 ¥15,000、 ¥22,000

※いずれも飲物、税金、サービス料別

※ディナーはアラカルトも用意している。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ