江戸長屋の住民は全員が猫!? 浮世絵と猫を組み合わせた「江戸ねこ茶屋」

img_155982_1 猫ブームは、今に始まったことではないのかもしれない・・・。

 “両国のとある江戸長屋の住民は全員が猫との噂。噂を聞きつけ全国から旅人が覗きにくる”というおもしろいコンセプトを持つのが、6月15日(金)から開催されるイベント「江戸ねこ茶屋」。会場に「ねこ茶屋」「ねこ遊郭」「ねこ湯」「ねこ長屋」「ねこ広場」などのゾーンを設け、それぞれのシーンに合った浮世絵を使って江戸世界を再現。浮世絵の世界で本物の猫(保護猫が中心)と遊べる江戸版の猫カフェだ。例えばねこ広場は、猫の劇団による見世物が行われている広場という設定。人間サイズに拡大された浮世絵に描かれている猫と、会場にいる本物の猫とを、同じ一枚の写真に収めることができる。そのほか、オリジナルの猫グッズ(Tシャツ・クッション・畳コースターなど)の販売も。収益金の一部は保護猫活動の支援金として寄付される。img_155982_2

浮世絵の解説を通して、江戸時代から続く人と猫との深い関係が明らかになるかも!?

特別企画「江戸ねこ茶屋」

日時:2018年6月15日(金)~2018年8月31日(金) 11:00~20:00(最終入場19:00)

会場:JR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」(東京都墨田区)

最寄り駅:JR総武線「両国駅」西口から徒歩1分

入場料:60分で大人税込み1,500円(前売り1,000円)、中高生同1,200円(同800円)、延長料金は20分ごとに500円。小学生以下は入場できない。

前売りチケット販売期間:2018年5月10日(木)~2018年6月14日(木)

チケット購入方法:ローソンチケットLコード3324


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ