最高気温の上昇率が高い地域だけど… 暑さに負けず頑張る“ゆるキャラ”

img_156888_1 夏が来る雰囲気は明るくて良いけれど、不快な暑さが一緒にやってくるのは避けられない。過去5年の最高気温上昇率(気象庁)を見ると、静岡県、高知県、東京都、島根県、愛媛県の上昇率が高かった。資生堂は、そんな暑い地域のゆるキャラとコラボしたキャンペーンをスタート。暑い日本で「頑張る汗」を応援するプロジェクトだ。

img_156888_8 img_156888_10 2012年と2017年の最高気温の気温差を見ると、上昇した温度は静岡県で2.7 ℃、高知で2.3 ℃、東京と島根で1.4 ℃、愛媛では、1.3 ℃が観測されている。そこで、日本で特に暑くなっている静岡からは「出世大名家康くん」、高知からは「しんじょう君」、東京「にしこくん」、島根の「しまねっこ」、愛媛の「バリィさん」がキャンペーンに参加。特設サイト内では、暑さに負けず頑張るゆるキャラさんたちのメッセージが楽しめる。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ