“オリンピック婚”はニューオータニで 人気会場の「鳳凰の間」リニューアル

sub2 “オリンピック婚”をするなら、ホテルニューオータニ(東京)はいかが?

 同ホテルは、開業55周年イヤーの幕開けを記念して、9月に1万坪の広大な日本庭園のパノラマが目の前に広がるバンケットルーム「鳳凰の間」をリニューアルオープンする。

 ホテルウエディング流行のきっかけとなったのは、1964年の東京オリンピックだといわれている。再び東京でオリンピックが開かれる2018年も、ホテルでの「オリンピック婚」の増加が期待されているため、400年の歴史を誇る名園を見渡せる人気のウエディング会場をリニューアルするという。sub4

 生まれ変わる「鳳凰の間」の絨毯には、会場周辺の導線から「着物の帯」をイメージしたデザインを採用。墨絵を連想させる抽象画のような繊細なデザインを絨毯に織り込むことで、日本文化を象徴する空間「日本庭園」と西洋を象徴する「ロココ調」の、和洋の気品を大胆に融合させた。きっと、ウエディングドレス、和装を問わず花嫁を華やかに引き立ててくれるだろう。

 なお、2019年9月に迎えるホテル開業55周年を記念したリニューアル特典として、「鳳凰の間」でのウエディングを成約した先着10組に、「鳳凰の間」での使用をイメージして考案されたオーナメントウエディングケーキ「プレミアムガーデン」(50,000円相当・1日1組限定)がプレゼントされる。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ