手が濡れない逆開き傘に新色! そろそろ梅雨の準備しなきゃね

img_156496_1 雨の日、例えば通勤の地下鉄で気を使うのは、濡れた傘が他人に触れてしまわないようにすること。ビニールに入れたり濡れたままたたんでみたり。でも、この傘なら大丈夫。逆開き傘の「KAZBRELLA(カズブレラ)」(トロイカ・東京)の新色が登場する。img_156496_3

 KAZBRELLAは、閉じる時に濡れた面が内側に折りたたまれるため、傘の開閉で手が濡れることがなく、水滴が床に落ちたり、傘に触れるものを濡らすことがない。車に乗り込む時でも、扉の少しの隙間から雨に濡れることなく傘を閉じることができ、車のシートを濡らす心配もない。img_156496_2

 また二重スポーク(傘骨)で高い強度を持っているが、万が一強風で傘が裏返ってしまっても、ボタンを押すだけで元通りの状態に戻すことができるという。価格は7,800円~8,800円(税別)。そろそろ梅雨の準備でも?


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ