自然共生型のアウトドアパーク 「フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク」

sub5 全長が400m、日本一長い歩行者専用吊橋として知られる「三島スカイウォーク」。その運営主体であるフジコー(静岡県三島市)は7月下旬、自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク」を新規開業する。

 この施設は、フランス発の自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」の理念に基づき、大規模な開発をせず“森を森のままに活用”し、環境負荷を最低限に抑えたのが特徴。「自然を活かした、樹上のアウトドアパーク」として、北エリアに広がる森林を活かしてアクティビティーを設計した。sub6

 絶景の中、吊橋を潜り抜ける300m級のロングジップスライドを設置。往路で吊橋を潜り抜け、復路で富士山を眺めながら滑走。樹から樹を渡り空中を歩き回り、ダイナミックでスリリングな樹上体験ができる。ピクニック気分が味わえるカフェも新登場する。この夏は、富士山を見ながら、アウトドアレジャーを満喫してはいかが?

sub3 sub2 「フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク」 所在地:静岡県三島市笹原新田313(三島スカイウォーク内) 開業予定:2018年7月下旬 営業時間:9:00~17:00(最終受付15:00) 開設場所:三島スカイウォーク 北エリア コース名:アドベンチャーコース 特徴:5サイト33アクティビティ(予定) 体験時間:1時間30分~2時間 利用料金:4,600円(予定) ※ジップスライドを除く樹上体験のみ、又はジップスライドのみの個別の料金設定も予定。 ※利用条件は身長140㎝または小学4年生以上、体重130kg以下。18歳未満の場合は、保護者、または同等の資格者の同伴が必要。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ