「あしたの準備ステーション」で 学校プリントの渡し忘れ解決!

sub2 多種類の予定が錯綜する日常生活。うっかり、を防ぐために苦労するのは大人も子供も同じだ。小学生の忘れ物対策ができる教科書&ランドセル収納ワゴン「あしたの準備ステーション」(ベネッセコーポレーション・岡山市)が発売された。保護者に渡し忘れしやすい、学校からのプリントを入れるための「おてがみポスト」がついている。sub1

 必要なものはすべてここにある、というコンセプトで開発したもの。そんな場所を決めておくことで毎日の準備が格段にしやすくなるのは、親も経験済みだ。面倒で忘れやすいプリントは、学校から帰ってランドセルを掛けたら、まず「おてがみポスト」に。「ランドセルハンガー」にランドセルをかければ、かぶせを大きく開いたまま時間割合わせができる。教科書の出し入れもしやすい。sub3

 そして、曜日ごとの持ち物をあらかじめ整理しておくことは、忘れ物防止の鍵。「曜日別フック」を活用して、日曜日に1週間の先取り準備をしておくこともできる。ピュアオーク、モカブラウン、ホワイトの3色。価格は54,800円(税込)。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ