當麻寺奥院の牡丹 【絶景NIPPON】

10131031954
(c) GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF /amanaimages
日本,奈良県,葛城市
GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF

 當麻寺(たいまでら)は、奈良県にある寺院。

 藤原豊成の娘・中将姫(ちゅうじょうひめ)が蓮糸を染めて織り上げたという伝説を持つ国宝・綴織當麻曼荼羅(つづれおりとうままんだら)と牡丹の寺として知られる。

  寺院内の各塔頭(たっちゅう)にもたくさんの牡丹が植えられているが、當麻寺最大の庭園である奥院(おくのいん)浄土庭園には80種3000株の牡丹が4月中旬から5月上旬ごろにかけて見ごろを迎える。

 日よけ用の和傘と色鮮やかな牡丹とお地蔵様が一体となって作り上げる世界は実に独特。本当に極楽浄土に来てしまったのでは?と錯覚してしまうような美しい光景を見ることができる。

 

情報スポット

■住所

奈良県葛城市當麻1263

■拝観時間

9:00~17:00

■拝観料

大人:500円*宝物館入場料含む
子ども:250円

■イベント

4月15日~5月15日:葛城市ぼたん祭

5月14日:練供養会式

■アクセス

下記URLを参照
http://www.taimadera.or.jp/about/access.html

■HP

當麻寺奥院
http://www.taimadera.or.jp/

葛城市
http://www.city.katsuragi.nara.jp/

奈良県公式HP
http://www.pref.nara.jp/

奈良県観光公式サイト あをによし なら旅ネット
http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/

 


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ