カップ麺だけどビーガン! 「T’s NOODLE」の担担麺と酸辣湯麺

czMjYXJ0aWNsZSM1MjQ2NyMxOTgyNjYjNTI0NjdfYVRyZFB3RmFDRC5qcGc 小腹が空いた時に大活躍するカップ麺類。おいしいけど健康面はどうだろう? と思っていた人。ヤマダイ(茨城)が、東京・自由が丘の「T’sレストラン」とコラボしたビーガンカップ麺「T’s NOODLE」シリーズを4月16日(月)に発売するよ。「T’s NOODLE」は、即席カップ麺だけど動物性食材を一切使わないビーガン食品。そして化学調味料不使用&アルコールフリーなのが特長だ。発売されるのは、「T’s NOODLE担担麺」と「T’s NOODLE酸辣湯麺」(各税別180円)の2種類。「T’sレストラン」そのものが動物性食材を一切使用しないレストラン。今回のコラボ商品では、麺・スープ・具材のすべてにおいて動物性食材を使用しないビーガン食を実現した。お肉の代わりに2種類とも「大豆ミート」を使用。ビーガン食品は初めて、という人もトライしてみては?


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ