高品位なアルミハウジング・イヤホンのワイヤレス化モデル

02.18 BTイヤホン_フォステクスTE05BT-BK 音響機器ブランドのフォステクス(フォステクスカンパニー・東京)からBluetoothワイヤレスイヤホン「TE05BT」が発売される。良い音で価格もお手ごろのTE05をベースにBluetoothを搭載、また高音質コーデックも採用している。仕上げはブラック、ブロンズがあり、価格はオープン。市場価格は9,800円前後で、2月下旬の発売を予定している。

 本体は8mm径のダイナミックドライバーを使ったカナル(耳栓)型で、ハウジングは共鳴・共振を抑えるアルミ削り出し。省電力で電波の干渉にも強いBluetoothのVer4.1で、コーデックは標準のSBCのほか、より高密度データを送ることができるaptXとAACにも対応。同じく対応のスマホとペアリングすれば、より良い音で楽しめる。02.18 BTイヤホン_フォステクスTE05BT-BZ

 リモコン/マイクが付属し、スマホの音量や再生操作、ハンズフリー通話ができるのはもちろん、マルチポイント機能により複数の機器と同時にペアリングして、切り替えながら使い分けられるのも便利。約1.5時間の充電で6.5時間程度リスニングができる。本体の重さは約17g。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ