「おいしい」と「もったいない」をシェア! 食べきれないなら持ち帰り~

1ccf35cb8bd2aa91c54b8fd43db838183b3a7c5b 日本では、お店で残った食べ物の持ち帰りを頼むと断られるケースも多いが、これなら堂々と持ち帰りをお願いすることができそうだ。飲食店予約・グルメ情報サイト「ホットペッパーグルメ」(リクルートライフスタイル・東京)と横浜市は共同で、食べられるのに捨てられてしまう「食品ロス」を削減するための取り組み、食べきれない料理を持ち帰るための企画「シェアバッグ『おいしい』と『もったいない』をシェアしよう。」を、2月22日(木)~4月30日(月)までの期間、実施する。国内での食品ロスは年間621万トンにも上るといわれている。横浜市は全国の中でも、先駆けて食品ロスに取り組んでいる市区町村の1つ。

 企画では、食べきれない料理を持ち帰るための「シェアバッグ」(持ち帰り用のボックスと紙袋)を配布する。配布先は企画に賛同した横浜市内の約100店舗(西区・中区・神奈川区エリア)。シェアバッグの配布はなくなり次第終了する(各店舗200セット)。詳細は2月22日にオープン予定の特設サイトから。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ