「変なカフェ」ってどんなカフェ? ロボットが本格コーヒーを提供

main カウンターの中に立つのは、人ではなく単腕型(片方の腕だけの)ロボット。

 エイチ・アイ・エス(H.I.S.)は、ロボットがコーヒーの販売・提供を行う「変なカフェ」を 2月 1 日(木)、渋谷モディ地下1階のH.I.S.渋谷本店内にオープンする。変なカフェとは、人との共同作業が可能な単腕型ロボットの「Sawyer(ソーヤー)」と、最大同時に5杯のコーヒーを入れることができるバリスタマシンの「Poursteady(ポアステディ)」が“勤務”するカフェのこと。こちらのカフェの運営には通常2~3人の人手が必要だが、ロボットを導入することで0.5人程度のサポートで足り、人件費を抑えることができるという。

sub1 コーヒーの注文方法は、1)発売機で好きなメニューを選んで購入し、2)バーコード付きのチケットをバーコードリーダーにかざす、の2ステップ。そうすると、1)SawyerがコーヒーカップをバリスタマシンのPoursteadyに設置、2)Sawyerが金属フィルターを持ち、コーヒー豆を削って金属フィルターへ入れる、3)SawyerがPoursteadyのボタンを押してコーヒーを入れる、4)Sawyerが受取カウンターへコーヒーを移し、出来上がりを客に知らせてくれる。

sub2 提供メニューは7種類(本格ドリップコーヒー、税込み320 円・アメリカーノ同290 円・カフェラテ・カプチーノ・ココア同380 円・カフェモカ・抹茶ラテ同410 円、全てMサイズ)。本格ドリップコーヒーは約3~4分、その他のメニューは約2~3分で出来上がる。

「変なカフェ(H.I.S.渋谷本店)」sub3

東京都渋谷区神南 1-21-3 渋谷モディ B1F

営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ