ぴあ映画初日満足度ランキング 「新参者」シリーズ完結編が人気

d11710-745-638026-0 映画情報サイト・ぴあ映画生活は、1月26日、27日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 トップは東野圭吾原作のサスペンス小説を基に、阿部寛扮(ふん)するすご腕刑事・加賀恭一郎の活躍を描く「新参者」シリーズの完結編である『祈りの幕が下りる時』に。観た人の中からは「今までで一番よかった」といった声の他に「完結ということだけれど、まだ終わってほしくない」という声もあった。

 第2位は、1978年に劇場公開された『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに古代進率いるヤマトの新たな戦いの日々を描く『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」』。第3位は、小林稔侍が76歳にして映画初主演を務めた『星めぐりの町』に決定した。

************************************

1位『祈りの幕が下りる時』92.1点

2位『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」』90.8点

3位『星めぐりの町』90.7点

4位『殺人者の記憶法』90.5点

5位『ミッドナイト・バス』90.4点

6位『ROKUROKU』89.2点

7位『ちょっとまて野球部!』88.2点

8位『デトロイト』86.8点

9位『CINEMA FIGHTERS』86.6点

10位『ロング,ロングバケーション』86.5点

11位『デヴィッド・リンチ:アートライフ』85.6点

12位『ダークタワー』79.3点

13位『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅』79.0点

14位『ジュピターズ・ムーン』78.1点

15位『サファリ』75.5点

16位『ザ・リング/リバース』75.0点

17位『風の色』74.9点

(1月27日ぴあ調べ)

************************************

 ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ