未来まで持続可能な漁業を~ MSC認証具材の「紅しゃけ」おにぎり

img_148454_1 どんな資源であれ、採り過ぎてしまうと枯渇につながる。ミニストップは、コンビニ業界初となるMSC認証の具材を使った「手巻おにぎり 紅しゃけ」(税込み140円)を、千葉と東京・茨城の一部の約300店舗で1月30日(火)に発売する。

 MSC(Marine Stewardship Council、海洋管理協議会)とは、1997年に設立された持続可能な漁業を推奨する非営利団体のこと。「手巻おにぎり 紅しゃけ」には、アメリカ・アラスカのブリストル湾で、最も脂が乗るとされる6~7月に獲れたMSC認証の紅しゃけを使用。振り塩後、じっくりと熟成させてうま味を凝縮し、ふっくらと焼き上げた。口どけの良い有明海産ののりを使い、米本来の甘みを引き出す塩加減で炊いたご飯で具材のおいしさを引き立てている。MSC認証の水産物と分かるよう、パッケージには「海のエコラベル」をデザインした。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ