銀座に菅原小春さん登場 ホテルオープンに華を添える

開業を祝う「ハイアット セントリック銀座東京」のスタッフ。
開業を祝う「ハイアット セントリック銀座東京」のスタッフ。

 世界で活躍するダンサー菅原小春さんが1月22日、東京の銀座・並木通りに現れた。といってもダンサーのお役目ではなく、並木通りにこの日開業したホテル「ハイアット セントリック銀座東京」のオープン記念“テープカッター”としての登場だ。

 スティービー・ワンダーと共演したTDK・CMのスポーティーな衣装と異なり、この日は赤で統一したレインコートにブーツの装い。残念ながら有名アーティストを魅了するあの独自のダンスは見られなかったが、言葉の端々に“表現者”らしい自負が顔をのぞかせていた。

 例えば、「今年はどういう一年にしたいですか」という問い掛けには、「(そういうことは)決めないんです。だって明日の自分がどうなっているかわからないから。人と違うこと、(日々)変化する自分を表現していきたい」と返答。スティービー・ワンダーを食ってしまうほどの素晴らしいダンスからも、内面からあふれる“エネルギー”が感じられたが、小春さんのコメントを聞くと、本人でさえ気付かないほどの巨大な“表現エネルギー”がまだまだ眠っているのかもしれないと思えてくる。

ポーズを決める菅原小春さん。
ポーズを決める菅原小春さん。

 「ハイアット セントリック銀座東京」は、5~12階に164の客室、4階にフィットネスジムやレセプションスペース、3階にダイニング&バー「NAMIKI667」を備える。スイート・ルームは35~127平方メートルの広さ。銀座散策など旅の拠点としての利用が主に想定されている。「ハイアット セントリック銀座東京」の印象を問われた小春さんは、「自由な性格なので、閉じ込められるのが好きじゃない。このホテルでは開放感が感じられてよかった」と彼女らしい感想を語っていた。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

1回戦の結果(5月26、27日開催)

いわきFC 1-2 ソニー仙台FC 北海道教育大学岩見沢校 1-1(PK:5-4) 韮崎アストロス SRC広島 0-4 松江シティFC 多度津フットボールクラブ 2-2(PK:4-2) 東海大学熊本 福岡大学 1-0 F … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ