簡単、手軽にテレビの音をグレードアップできるサウンドバー

01.18 TVバースピーカー_ソニーHT-S200F_img2 ソニーは、テレビの前に置けるスリムなバータイプのスピーカーシステム「HT-S200F」(市場価格2万8,000円前後 1月27日発売)、「HT-S100F」(同2万3,000円前後 2月17日発売)を発表した。

 HT-S200F/100FはHDMIケーブル1本でテレビと接続できるARC機能に対応。音量や電源などの操作もテレビリモコンで共用できるので使い勝手がよく便利に使える。トレンドのBluetoothにも対応していて、テレビの音声だけでなく、スマホやPCの音楽コンテンツもワイヤレスで楽しめるのもうれしい。

01.18 TVバースピーカー_ソニーHT-S100F HT-S200Fは2スピーカー+サブウーファーの2.1ch構成で、特に低音域をパワーアップしていることに加え、フロントサラウンド回路により、映画やスポーツ番組も迫力ある音が楽しめる。HT-S100Fはサブウーファーを搭載しないがメインは高音/低音の2ウェイ構成で、より精細、鮮明な音で、リアリティーをアップ。両機ともに、全体の音量を上げることなく人の声だけを聴きとりやすくするボイスモードも備えるのも便利だ。

01.18 TVバースピーカー_ソニーHT-S200F_top 主な仕様は、HT-S200Fがアンプ出力合計80W、サイズ・重さが幅580×高さ64×奥行95mm・2.3kgで仕上げにホワイトとブラックを用意。HT-S100Fはアンプ総出力100W、幅900×高さ64×奥行き88mm・2.4kg、ブラックのみとしている。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ