どら焼きの皮がチョコラスクに! 1日30袋の限定品

img_129020_2 そういえば、「メロンパンの皮」なるお菓子が人気になったことがあったが、今回は「どら焼きの皮」。これをチョコラスクにした「どら焼きラスク」(ルーツ・東京、嘉祥庵)が発売された。

img_129020_3 ルーツ(東京)が運営する、このどら焼き専門店、嘉祥庵(かしょうあん)では、どら焼きの皮だけを創業当初から販売していて、多くの“皮ファン”もいる。その人気の皮をラスクにアレンジした。手焼きどら焼きの皮を、半日かけた低温乾燥製法で風味を損なわずにサクサク・ポリポリと独特の食感を持つラスクに仕立て、チョコレートを染みこませている。焼く、切る、乾かす、浸す、乾かすと、2日がかりで完成させる。1日限定30袋しか作れない稀少品だ。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ