バレンタインに作るなら“食べられる青銅鏡”! 歴史好きな彼ならグッとくるはず?

7a49111103c695550c907c02c1c2c5f126d6b187 毎年、さまざまな趣向を凝らしたチョコレートが登場するのがバレンタインデー。お正月が明けたら、そろそろ準備を考える人もいるのでは。そこでなかなかアカデミックな企画をご紹介。山梨県立考古博物館が、バレンタインデー準備企画「青銅鏡形チョコレートづくり教室」を2月3日・11日の2日間、開催する。

0b9ce8a721ac788141b524c8f6cbf95bde1be860 同博物館では、月に1回程度、大人を対象にしたものづくり教室「原始古代の技に学ぶ」を開いている。古代の人々の思いや工夫を体験を通して感じ、学ぶ教室だ。その一環として開催するのが、青銅鏡形チョコレート作り。古代技術の結晶である青銅鏡は、文字通り青銅(銅とスズの合金)を素材として作られているが、今回の教室ではもちろんチョコレートが素材。青銅鏡の特色などを学んだ後、湯煎で溶かしたチョコレートを青銅鏡の形をしたシリコン型に流し込み、冷やして固める。十分に固まったところでチョコレートを型抜きし、青銅鏡形チョコレートの完成! 歴史好きの“あの人”にぴったりかも~! なお、参加には事前申し込みが必要。開催場所・申込先は「風土記の丘研修センター」。5d568d806515824d120971ef89a26a2eafdbb027

「風土記の丘研修センター」

住所:山梨県甲府市下向山町1271
電話:055-266-5286
FAX:055-266-5287


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ