黒さつま鶏や黒豚を満喫! 都内で「“食の都かごしま”フェア」

img_146863_1 「黒豚」や「かんぱち」がおいしい土地としてすぐに鹿児島市を思い付いた人は、かなりの鹿児島通かも!? 鹿児島市は、鹿児島の雄大で豊かな自然に育まれた食材を使った「第2回“食の都かごしま”フェア」を、東京・両国の飲食店を中心に1月14日(日)から開催する。使用する鹿児島市産の食材は、黒豚・黒さつま鶏・かんぱちなど。提供するメニューは、「鹿児島産かんぱちと築地魚のあつめし」(税込み555円)、「鹿児島産 特選 黒豚ちゃんこ鍋」(同3,540円)、「黒さつま鶏の唐揚げ ジャバラポテト添え」(同700円)、「黒豚カレー南ばん」(同1,404円)など。和食店が集合する両国駅の新名所「-両国- 江戸NOREN」内の7店舗のほか、本格薩摩料理店「さつまや」グループの4店舗で、2月11日(日)までフェアを開催する。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ