御輿来海岸の砂紋と海と夕日と雲仙岳 【絶景NIPPON】

10517001868
(c) Tak/a.collectionRF /amanaimages
日本,熊本県,宇土市,戸口町
Tak/a.collectionRF

 熊本県宇土(うと)半島北部に位置する景勝地・御輿来海岸(おこしきかいがん)。

  名前の由来は、「古事記」や「日本書紀」にも登場する第12代天皇・景行天皇が九州遠征の際、美しい海岸線が天皇の目にとまり、御輿を止めてしばらく見入っていたという伝説からその名がついたとされている。

 干潮時にのみ現れる砂紋と夕陽がかさなる光景は年間数日程度しか見られない絶景であり、この景色を写真に収めようと全国からプロ・アマ問わず数多くのカメラマンがこの地を訪れている。

 

情報スポット

 

■住所

熊本県宇土市下網田町732

 

■営業時間

 

■休業日

 

■イベント

3月1日~3日
粟嶋神社春季大祭 ミニ鳥居くぐり

 

■アクセス

JR三角線網田駅から徒歩約15分

 

■HP

宇土市公式HP
http://www.city.uto.kumamoto.jp/

ゆる~っとぶら~っと うと物語
http://www.city.uto.kumamoto.jp/utomonogatari/q/aview/5/535.html

宇土市観光物産協会
http://city-uto.com/index.htm

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ